|電話占い|残念ながら本物のと偽物が存在する|dunepedia|

本物のの占い師と偽物の占い師を見分ける力を養う為にピッタリなサイトとなっています

運命だとかそういった大ごとなものだけでなくふとした疑問も占い師に相談しよう

女性の多くは占いにとても興味があるのではないでしょうか。毎朝、テレビのニュースでは毎日星占いや血液型占いが放映されますし、雑誌でも特集が組まれるのをよく目にします。そういったものを見ると、やはり皆、自分の将来がどうなるか、自分はどういう運勢にあるのか、といったことを皆知りたいものなのだな、と思います。そういったテレビや雑誌で占いを見るのも楽しいものですが、実際に電話占いサイトで占い師に鑑定をしてもらうのも、とても興味深くはありませんか。

直接お話をしたり、いろいろなアドバイスを聞くと、占いをしてもらう前よりも心が軽くなることがあると思います。占いはどんな時にしてもらいたくなるかというと、主に人間関係で何か悩んでいることがある、ですとか、好きな人がいるのだけれど、その人との相性はどうか、ということが多いかと思います。恋愛での悩みは、考えるとそのことしか考えられなくなるくらいに頭の中を占領してしまいますが、その悩んでいる時もけっこう楽しかったりしますよね。

相手のことを、どんな人なんだろう、私のことを相手はどう思っているのかな、と思うだけで自然とワクワクしてきます。そんな時間はとても幸せな時間に感じますよね。生きていればいろいろな悩みと向き合うことになると思うのですが、自分だけでは知り得ない未来のことですとか、自分にとってのアドバイスを知りたい、と思うのでしたら、占い師に鑑定してもらうのもよいと思うのです。

目からウロコの発見がもしかしたらあるかもしれません。そんな占いを利用する際も、何か困った場合に、すぐにサポートするシステムがあれば、とても心強いと思いませんか。サポートダイヤルをぜひ利用して下さいね。鑑定歴の長い占い師はその腕も確かなものです。経験によって得られた知識は的中率のアップにもつながるし、適切なアドバイスもしてくれることでしょう。

占い師の人気は良く当たることとその経験の長さに比例しています。だって考えても見てください、当たる占い師でなければその職業を長く続けることなど出来るわけが無いからなのです。評判が上がれば名前も売れるでしょうし、占い師というだけでその職業を長く続けることは出来ません。その為にたくさんの人の相談を解決している評判がある占い師は長く続けていけるというものなのです。

占い師だけでもう10年食べていっているとなれば自然と信じてみたくなりませんか?それが人間心理というものなのです。良く当たる占い師を探すことははっきり言って鑑定してもらう側にとっては当たり前のことですが、実際にそんなにも差が出るということはありません。確かに相談の内容によってはその実績によって選んだほうがいいということもありますが、大体の場合占い師のみで長く続いている占い師は本当に信用できる人物であることが多いといえるでしょう。

そこに大きな差が出てしまうのも仕方の無い話なのです。長く占い師を続けていると、人の嫌な部分もたくさん見ていかなければならないでしょう。それでも占い師で居ることを続けていける人であるならば、その信用は絶大なのです。占いに心のゆとりを求めている人はこの時代にはたくさん居るものです。(参考→電話 占い)

実際にテレビや新聞・雑誌などの占いコーナーは必ずチェックしないと家を出ることが出来ないという人もたくさん居るのが現実なのですから。かく言う私も現実問題、人生の節目には電話占い師による鑑定を受けるようにしています。

信頼できる電話占いサイトは確実にあなたの味方となってくれます

占いの種類はいろいろとあります。その人にとって、信頼できる占いに巡り合えると人生の大きな武器になると思います。いろいろな壁にぶち当たったときに、的確なアドバイスが貰えます。そんな風にあなたと相性があれる占いを見つけませんか?今回は【手相占の特徴と基本の三大線】についてお話をします。

■手相占いの特徴――手相は毎日変化する!
手相占いの場合は左手で「先天的な運命」を鑑定して、右手で「後天的な運命」を鑑定します。先天的な運命は宿命と言ってもいいでしょう。どれだけあなたが努力してもどうにもならないことが多いのです。ですが、右手の場合は違います。鑑定結果が悪くても、きちんと努力して行けば素敵な未来になるのです。そして手相は毎日変化しています。主要な手相の線は大きく変わることはありません。

ですが永久に同じではないことを覚えておきましょう。身体と脳は密接な関係があります。とりわけ手の指と脳は深く関係しているという研究結果があります。指や手を動かすことによって脳を活性化させます。そして脳で考えていることが手相にも反映されるのです。言うなれば、人間がこれまで考えてきた結果・これまでの人生の結果が手相になっているんです。

■手相占いの基本である三大線とは?
その三大線は(1)生命線(2)頭脳線(3)感情線になります。1番目の「生命線」は親指と人差し指の間から丸く円弧を描きながら手首に向かっています。文字通り「健康面」を鑑定することが可能です。2番目の「頭脳線」は親指と人差し指の間から手の平の真ん中の凹んだ部分に向かいます。運動能力・才能・能力を読み取ることが可能です。3番目の「感情線」は小指に下側から人差し指に向かいます。

人間の感情面がどうなのかが現れてきます。「生命線」と「頭脳線」は一直線で切れていない方がいいです。太くクッキリしている線が良いと言われます。「感情線」は乱れていないほうが感情も安定しているのです。さすがに手相占いは電話占いは難しいと思いますので、手相占い以外のことはピュアリで電話占いをして相談するようにしてみてください。