ここで改めて電話占いとどういったものなのかについて考えてみます


電話占いとは、電話を使って占い師をコミュニケーションを取って、対面の占いと一緒のようにマンツーマンで鑑定をしてもらうサービスです

ここで改めて電話占いとどういったものなのかについて考えてみます

電話占いとは、電話を使って占い師をコミュニケーションを取って、対面の占いと一緒のようにマンツーマンで鑑定をしてもらうサービスです。占い師の個人の番号に電話をかけて占いをしてもらうというスタイルではありません。

まずは受付のオペレーターがいますので、その人の電話を取り次いで占い師の電話番号は公開せずに行うのが主流です。個人が運営する電話占いの場合でも、受付用の電話とは違って鑑定をする電話番号は違うことが大半です。

電話占いをしているときにほかの電話がかかってきて鑑定の邪魔をされないようにするためとされています。近頃はオペレーターさんはいなうて、受付は自動音声案内になっていることもあるので、自分でプッシュ操作をして占い師を選ぶ方法で占いを申し込むこともあるようです。占い師のスケジュールの確認等はインターネットですることが大半です。

また料金の支払いはクレジットカードとなっているのでとても手軽です。対面する占いとは違って電話で占ってもらう占い方法は顔は見えませんが占いの方法は対面同様に、さまざまな方法があります。

電話占いといっても占い師によって全く違った占い方法をしますので、これから電話占いをしてもらいたいと思っている人は、どこで受けるのか、占い師や占いのサイト選びをしっかりとする必要があります。

自分がアドバイスをもらいたいと思っていることに対して的確なアドバイスをしてくれる占い師がいるところに電話をしたほうがスムーズに問題が解決します。

恋愛に強い占い師もいれば、仕事運に強い占い師もいますので、自分にあった占い師がいる電話占いを利用するようにしましょう。占い師によって専門のジャンルが違っています。